【Lifehack】Chrome 機能 ピクチャーインピクチャー

  • URLをコピーしました!
目次

はじめに

最近のChromeでは「ピクチャーインピクチャー」が使えるんですね。知ってましたか?

あわせて読みたい
「ピクチャーインピクチャー」の意味や使い方 わかりやすく解説 Weblio辞書 「ピクチャーインピクチャー」の意味はパソコンやテレビの画面の一部に、小さな画面を別表示すること。Weblio国語辞典では「ピクチャーインピクチャー」の意味や使い方、用...

職業柄、仕事をしながら資料集めや研究や趣味のために動画コンテンツをよく見るのですが、これを知って、さらに捗るようになりました。Youtube、AmazonPrime、Netflixなどに対応しています。

仮面ライダーW 菅田将暉さんが若い。。。いや仕事ですよ。

使い方

使い方は簡単です。Chromeブラウザで動画コンテンツのページを開きます。URLの右端にアイコン1が表示されるので、そこをクリックします。次にポップアップが開くので2をクリックします。そうすると「ピクチャーインピクチャー画面」が開きます。

今まで気づかなかった。。

「ピクチャーインピクチャー画面」は動画再生と停止に対応しています。好きな位置に配置ができて、画面サイズの調整もできます。一番手前に表示されるので他のウインドウに隠れて見えないということはありません。Macだとマルチデスクトップで画面を切り替えてもちゃんと付いてきてくれました。

これで仕事も趣味も捗りますね!

参考

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる