【Unity-Asset】Fully Animated Cats の紹介

  • URLをコピーしました!
目次

Anvanced Cats

猫のモデル、テクスチャ、マテリアル、アニメーションがひと通り揃うアセットです。モフモフ感がいいですね。
※ストア動画のような猫が走り回るシーンや猫を制御するプログラムはこちらのアセットには含まれていません(後述)

デモシーンが1つ入っていて猫のモデルやアニメーションがざっと並んでいます。

  • バージョン:2.1
  • サイズ:約518MB
  • サポート対象:Unity2019.4.21以降

90 Animations

12カテゴリー / 90種類のアニメーションが入っています。

  • Idle
  • Run
  • Trot
  • Walk
  • Crouch
  • Jump
  • Additive
  • Swim
  • Action
  • Rest
  • Turn
  • Combat

10 DIFFERENT BREEDS OF CATS

10種類の品種が入っています。

  • Brown
  • Gray
  • Red
  • White
  • Black
  • American Shorthair
  • White Bengal
  • British
  • Somali
  • Tontines

UV展開された4Kテクスチャも入っているのでPhotoshopなどで編集してオリジナル模様を追加するのも良いかもしれません。

REAL-TIME FUR

各モデルには、さまざまな詳細レベルのリアルタイムファーがあり、最初のLODのポリゴン数は約300kの三角形ですが、カメラが動物に近づいた場合にのみレンダリングされます。
古いビデオカードGTX1050では、100〜200 fpsを超えています(レベルには約80匹の動物がいました)
また、ファーなしのモデルもパッケージに含まれています。

シェーダーグラフで作成されているので、Unity内で編集することが可能です。

Levels of details

こちらのような設定になっていました。

REAL-TIME FUR Dither 設定

パフォーマンスを出すためか、デフォルトではDitherがOFFになっていました。シェーダーグラフを開いてDitherAlphaに繋いでSave AssetすることでONになります。輪郭がフワッとした感じになります。

Dither 適用後/ 猫の輪郭がフワッと描画されます
あわせて読みたい
Fully Animated Cats | Characters | Unity Asset Store Get the Fully Animated Cats package from Indie Cat and speed up your game development process. Find this & other Characters options on the Unity Asset Store.

その他

ストア動画のような猫が走り回るシーンや猫を制御するプログラムはこちらのアセットを使用していると思われます。

あわせて読みたい
【Unity】おすすめアセット一覧 簡単に紹介します 日頃お世話になっているUnityのおすすめアセット達を一気にざっくり紹介します(五十音順) アセットは開発期間の短縮や学習にも繋がるので、セールなどを利用してどん...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる